写真の修正・加工の専門スタジオ「デジタルフォトスタジオRe:」デジタルフォトスタジオRe

失敗した一枚を最高の一枚に!プロに修正を依頼したい3つの具体例

撮り直しが効くデジタルカメラでも、家に帰って画像データを確認してみたら失敗が多い、という経験はありませんか?大切な瞬間の撮影に失敗してしまったとしても、もうそのときに戻ることはできません。しかしプロの技術を使えば、理想の写真に修正することができるのです!

◎シャープさに欠ける花火大会の写真を鮮やかに

シャープさに欠ける花火大会の写真を鮮やかに

一瞬のシャッターチャンスはいつ訪れるかわかりません。例えば花火。暗い夜に明るい花火を撮影するのはなかなか難しいものです。煙のせいで白っぽくなったり、全体的にぼやけたような写真になってしまったり、納得がいかない場合はプロにお任せしましょう。

花火の輪郭をはっきりさせ色鮮やかに調整し、白くかすませている煙を除去。全体のバランスを崩してしまう人物の写り込みを消去すれば、花火大会の思い出を美しい写真で残すことができます。

◎逆光写真に歯抜け写真!七五三の写真も思いのまま

逆光写真に歯抜け写真!七五三の写真も思いのまま

子どもの七五三の写真は、いつまでも綺麗に残しておきたい方が多いでしょう。外で撮影した写真が逆光で暗くなってしまったり、にっこり笑った子どもの前歯が一本抜けていたり。

こうした場合でも写真加工が役に立ちます。逆光の場合、暗くなってしまった部分を明るくしようとして背景が真っ白になってしまうことがありますが、プロの技術なら暗い部分だけを明るくし、背景は自然な明るさを保ちます。

また、子どもの満面の笑みを最高のものにするため、抜けてしまった前歯を付け足すことも可能です。

◎ベストショットをさらに美しく加工してアイコンに

SNSのアイコンやプロフィール画像にご自身の顔写真を使う場合、できるだけ綺麗に、自分の理想通りに写っている写真を使いたいものです。プロの写真加工技術なら、ホクロやシワ、あざを消したり肌の質感をなめらかに整えたりすることができます。また、不自然にならないバランスを取りながら顔をシャープにしたり、服の色を変更したりすることも可能です。

「こんなふうに撮りたかったのに」と思ったときが写真の修正を依頼するタイミングです。プロの技術で、大切な思い出を美しい写真として残すことができます。

デジタルフォトスタジオ Re:では、古く色褪せた写真の復元、遺影写真の背景修正など、様々な修正対応が可能です。画像修正でお困りでしたら、是非ご依頼ください。

画像修正を依頼したい方はデジタルフォトスタジオ Re:まで

会社名

( HP運用部署名 )

 株式会社ワーカフィル

( デジタルフォトスタジオ Re: )

代表者

( HP運用部 )

 宮崎 浩一

【担当 大内

所在地 〒530-0034 大阪市北区錦町2番33号 錦ビル2F 【アクセスMap】
JR環状線「天満」駅より徒歩約5分

大阪地下鉄堺筋線「扇町」駅より徒歩約10分
電話番号 06-6354-3383
FAX番号 06-6352-2317
URL https://gazokakou-re.com
設立 1997年6月
業務内容 写真修正・写真加工&高解像度スキャニング及び印刷・印刷物制作など
取引銀行 大阪信用金庫 玉造支店
大阪厚生信用金庫 本店営業部

三井住友銀行 梅田支店